新潟市東区の司法書士事務所です

法人のお客様

  • HOME »
  • 法人のお客様

商業登記は、株式会社をはじめとする各種会社等に関する登記制度で、あらかじめ一定の重要な事項(登記事項)を登記簿に記録し、誰でもこれを閲覧できる状態に置くことで、商号・会社等に係る信用の維持を図り、取引の安全と円滑に資することを目的として創設された制度です。取引の相手方である一般の方々の保護と、会社自身の信用の保持を図り、取引を円滑にさせ、正確な情報を迅速に確保しようとする目的がこの制度にはあります。

商業登記 

 下記のような場合には登記をする必要があります。

*会社や法人を設立するとき
*会社や法人を合併するとき
*会社や法人を解散するとき
*役員に変更が生じたとき

*本店の所在地を変更したとき
*増資したとき

 上記は一例です。
会社や法人の登記でご不明な点等がございましたらお
気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合せ下さい。 TEL 025-273-1871 9:00-17:00

リンク

PAGETOP
Copyright © 司法書士法人 やちだ合同事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.